結婚相談所の種類

結婚相談所3

結婚相談所は婚活の中でも、極めて本気度の高いものです。会員として登録されると、カウンセラーやアドバイザーが付き、細かなフォローやアドバイスをもらえる仕組みとなっています。会員になる場合は、入会金が発生し、その上で審査がありますので、会員の身元や身分はしっかりしていて信頼できるのが大きな特徴です。

また、運営は自治体や民間企業が手掛け様々なタイプのものがあります。

結婚相談所のタイプとしては、まず仲人型があります。これは2人の間にカウンセラーが入り、お見合いやその後の交際についてサポートしていくというものです。

恋愛に消極的な人にとっては後押ししてくれるものとなりますし、どのように交際していけばわからない場合も適切なアドバイスが貰えるサービスです。次のタイプとしては、データマッチング型サービスがあります。自分のプロフィールや希望の相手の条件を予め登録し、互いに条件が合えば、その後の交際へ発展していくというものです。

これと似たサービスとして、インターネット型サービスがあります。

これは自宅からサイトにアクセスし、同じように希望条件がマッチすれば、連絡を取り合うというものです。このように、結婚相談所にもタイプがありますので、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

合わせて読む:結婚相談所と成婚率